薄めな胸毛のぽっちゃり男性

自宅で自己処理できる脱毛方法でのおススメは何ですか?また、そのメリット・デメリットは?

自宅で処理をしたいという人におススメなのは、ブラジリアンワックスを使った脱毛です。ムダ毛にワックスをからめ、ペーパーなどで一気に引き抜いて処理する方法ですが、そのメリットは何と言っても持ちの良さが挙げられます。

一度処理してしまえば、個人差はあるものの半月から一か月弱はツルツルの状態をキープできるため、処理の頻度が下がります。

例えば毎日処理しても次の日にはちくちくし始めるカミソリなどと比べて処理の回数の差は歴然です。また、ムダ毛の処理と同時に肌の古い角質を取り除いてくれる効果もあるため、肌もキレイになります。

使う上での注意点は、体毛の長さが1センチ程度はないとワックスがからみにくくなるため、効果が落ちてしまうことです。肌に余計なワックスが付いてしまい、赤みやかゆみの原因にもなることがありますので、短すぎる体毛には使用を控えましょう。

逆にデメリットとしては、ムダ毛を剥がす時に痛みがあることが挙げられます。とは言え後々まで引きずるような痛みではなく一瞬で治まる痛みなので、狭い範囲から脱毛して感覚に慣れていくのが良いでしょう。

また、肌の弱い人には処理後に赤みやかゆみが出ることがありますが、アフターケアを丁寧に行うことでトラブルを回避することを意識すると良いです。

アフターケアに使うものですが、特にボディ用のケア用品を新調するのではなく、手持ちの化粧品で十分カバーできます。自分の身体はすべて肌と考えれば、別にケア用品を用意するコストも抑えられます。

顔のお手入れと同じように丁寧にケアしてあげると目に見えてキレイになって行くのがわかります。自宅での脱毛処理は、自分のペースで処理できるのが魅力です。

ブラジリアンワックスは急な処理が必要になってもすぐ行えるメリットがありますので、それを自宅に準備しておけば慌てる必要がなくなります。

また、腕や足、腋の下の脱毛だけでなく、Vラインなどの処理も自分でできるため、アンダーヘアを他人に見られる恥ずかしさを回避できます。

費用の相場も4~5000円ほどとお値打ちで、最初に購入する場合は必要なものがすべて揃っているスターターセットがおススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment are closed.

関連記事


ランキング